男子バレーとごくせんがいい勝負

視聴率争いの話です。
大人気のごくせんに男子バレーの視聴率が迫っていたようです。
やっぱオリンピック関連は、注目度が高いですね。
 毎週土曜日に放送される学園ドラマ、日本テレビ系『ごくせん』(21時〜)とTBS系『ROOKIES−ルーキーズ−』(19時56分〜)の視聴率が注目されているが、6月7日(土)の19時から22時までは、フジテレビ系で五輪出場がかかった男子バレーボールが放送された。視聴率の混戦が予想されたが、結果は21.2%と20%を越える好視聴率を記録したものの、『ごくせん』の21.3%にはわずか0.1ポイントの差で及ばなかった。(ビデオリサーチ 関東地区 世帯視聴率)

 7日に東京体育館で行われた男子バレー・北京五輪世界最終予選は、3対2で日本がアルゼンチンを破り、アジア1位が確定。16年ぶりに五輪出場を決めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080609-00000016-oric-ent




いろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。